プロフィール

fish★

Author:fish★
大事なことは『のほほ~ん』ですョ☆

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/24 (Mon) 22:31
いろいろあるね

SHM-CDって知ってますか?

私もこの前、アノ人から聞いて知ったのですが。

SHM-CDとはスーパー・ハイ・マテリアル-CDと言うそうで新素材を使った次世代(?)CDだそうです。

イメージ的にはHDCDと同じようなCDかと思ったんですが...

HDCD:16bit→20bit化されるのでCDよりも高音質。デコーダーが無いと普通のCDと同じ音質。

SHM-CD:信号の読み取り精度が高い(?)音質的にはほぼ一緒?

と、技術的には全く違う物のようです。

どちらかと言うとちょっと前に話題になったディスクにガラスを使ったCDと似てますね!

調べてみるとSHM-CDに似た技術を使ったディスクにはBlu-Spec CDとかHQCDがあるようです。

どのディスクも新素材を使って読み取り精度を高めようとしているみたいです。

それと、SHM-CDには同じ曲の収録されたCDとSHM-CDを2枚組みにしてサンプル版として販売されているそうです。

価格も安いし聞き比べてみたいんだけど、知っている曲がない!!

...興味があったら聞き比べてみてください☆
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ - ジャンル : 趣味・実用

<< お弁当箱... | ホーム | 咲世子×ジェレミアinジークフリート >>

コメント

fish★さん、こんばんは。

この頃fish★さんがおっしゃっているような材料的な
アプローチで高音質化を目指している『SHM-CD』や
『Blu-Spec CD』『HQCD』だけでなく、本当のマスター
データから直接CD-Rに焼きこみされた『マスターCD-R』
の登場などCDの高音質化への動きが活発ですよね。
これらのディスクはSACDのように専用プレイヤーを用意
する必要がなく従来のプレイヤーで高音質を楽しめるの
でユーザーとしてはうれしい限り・・・なはずなんですけど、
やはり問題なのは自分がほしい曲がないってことだと
思いますよ。

結局どんなに高音質化してもユーザーがほしいと思うよう
な曲が発売されないと普及するのは難しいと思いますね。

話しは変わりますが、私のblogでオーディオセッション200
8のイベントレポート(その2)の記事をアップしましたので、
もしよろしければご覧下さい。今回はVictorの新型アンプ
に関して書いています。宣伝すいません・・・。

aquabradeさん、こんばんは☆

この頃、高音質を謳ったメディアがたくさん出てきていますよね。
私もaquabradeさんと同意見ですョ。
もう少しメジャーな作品をサポートしてくれれば購入する人も増えると思うのですョ...。
まぁ、オーディオに興味がない人からすればCDの素材で音が変わるなんて信じられないことなのかな...?
私も判別できるか自信ないですけど...

それと、オーディオレポート読ませていただきます!

ではでは~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。